会社概要 - 雑貨店Noichi(ノイチ)の運営 | 有限会社溝上企画

company

会社概要

ご挨拶


学生時代、カナダからアメリカ大陸をグレイハウンドバスで縦断する旅の最中、いわれなき差別を受けていたインディアンの青年と友人になりました。
彼らの置かれている厳しい現状の話、彼らの精神文化や手工芸文化を聞き、強い衝撃を受けたことを覚えています。
「先住民族」に興味を持ったことでその後の旅行行程は、バスを使った観光地巡りからヒッチハイクを使ったインディアンの居留地巡りに変わっていました。

1993年の国連が定めた国際先住民年から、先住民族の現状を考えるシンポジウムや、文化紹介としてのコンサートの企画・運営をするNGOに携わるようになります。今思えば、学生時代の経験や想いに導かれたような気がしています。
それらのイベントに参加した海外からの先住民族ゲスト(アーティスト)の多くは手弁当で参加してもらっていたため、カンパで謝礼を募る状況でした。
そこで、彼らに伝統工芸品を持参してもらいイベントで販売することで謝礼にあてることにしました。
イベント終了後、どうしても売れ残った工芸品を返すのが忍びなく個人的に全て買取り、フリーマーケットや音楽イベントの片隅でブルーシートを広げ、紹介と販売をしたのです。これがまさしく始めの一歩でした。

その後、お客様のニーズに合わせた工芸品作りをしてもらえるようになったことで、出店依頼が増えていきます。
百貨店様や大手雑貨店チェーン店様とのお取引が始まるのを機に、2002年有限会社溝上企画を設立しました。
先住民族の工芸品を販売すると同時に、彼ら彼女らの伝統文化や現在の暮らしも紹介していき、楽しい時間を一緒に過ごさせてもらった彼ら彼女らに少しでも恩返ししたいという思いで歩んでいきました。

彫刻工芸、革工芸、絵画、刺繍作品など多様な先住民族の工芸品を扱っていた中でも中心的商品は台湾パイワン民族のガラス工芸、トンボ玉【Ryuree】(リューリー)でした。
パイワン民族の3種の神器の一つであるトンボ玉には伝説に基づいた多くの伝統的文様があり、その一つ一つに意味と祈りが込められています。紋様の意味や背景に多くのお客様が興味を持ってくださったお陰で、商品説明にも熱が入っていたと思います。
丁度携帯電話の全盛期で、ストラップをはじめとしたアクセサリーを全国津々浦々の雑貨店や、東京を中心とした百貨店や商業施設で店頭販売させて頂きました。

台湾の原住民の友人が来日した際に、日本の紋様の意味について聞かれたことから、日本の伝統紋様の背景を調べる機会が生まれました。
すると、唐草、青海波といった日本の伝統紋様にも様々な意味やいわれが込められていることがわかり、【願魂】(ねがいたま)というとんぼ玉ブランドを立ち上げることに繋がっていきます。
自社商品の提供が可能になったことで、店頭販売から卸販売へ販売方法の軸足を移していくようになってきます。

高齢の親が心配になり、活動拠点を東京都から山口県に移したのが、2014年。販売方法の軸足を変えていたおかげでUターンが叶いました。
たまたま空いていた徳山駅前の老舗玩具店ビルの一角にアクセサリー店舗を構える予定が、ビル一棟全てを使うことになり、売場面積が300㎡以上もあるビル店舗をどう活用するか大検討することに。
道行く人に声をかけかけヒアリングすること1週間、印象に残った答えが「昔は賑やかだった商店街だけど、百貨店が無くなり、雑貨店までも無くなってしまって寂しい」というものでした。そこで一念発起、「雑貨店」新設にチャレンジすることにしたのです。
空き店舗の目立つ商店街の中で新たに雑貨店を開くにあたっては、雑貨によるエンターテイメント空間を目指し、先住民族の工芸品だけではなく、多品種の個性的な雑貨を国内外からセレクトすることにしました。
折角、新幹線の停車駅であるJR徳山駅まで1分という好立地に店舗を構えるのですから、途中下車してでも来店したくなるような唯一無二の雑貨店を作りたかったのです。

私は、実店舗の「雑貨店NOICHI」及びネット販売の「雑貨店ノイチ」を通じて新たな価値観の創造と楽しさの創出に日々努めていきたいと考えています。
ワクワク感や驚きを感じられる雑貨を紹介することで一人でも多くの方に、充実したひとときを感じて頂けるように努力していきます。
そして、スタッフはもちろん、お客様、お取引先様、すべての方々と喜びの時を分かち合い、その輪が広がっていくことを願い続けていきたいです。

有限会社溝上企画 代表 溝上重幸

会社名 有限会社 溝上企画
代表者 溝上 重幸
所在地 〒745-0032 山口県周南市銀座1丁目17番地
TEL:0834-33-9842 FAX:0834-33-9843
mail:webmaster@senjyuminzoku.com
資本金 300万円
事業内容 アクセサリー・雑貨の小売販売及び卸販売
店舗 ・雑貨店NOICHI 徳山駅前店
・雑貨店NOICHI 山口井筒屋店
・オンラインショップ(雑貨店ノイチ https://noichi.shop)
設立 2002年3月
従業員数 4名
主な取引先 ・(株)山口井筒屋
・(株)ジェイアールサービスネット広島
・(株)アミナコレクション

沿革

1999年 MIZOUE企画を個人創業。ネットショップ「先住民族ドットコム」を開設し、販売開始。
2000年 台湾原住民族、パイワン民族のトンボ玉ブランド「Ryuree」(リューリー)の立上げ。
2001年 ギフトショー(展示会)に卸業者として参加 ショッピングセンターでの販売開始
2002年 有限会社溝上企画設立 ソニープラザ、東急ハンズ、ロフト、首都圏コープ等へ卸販売開始。
2003年 横浜クイーンズイースト1Fに、先住民族工芸品販売ショップ「リューリー」オープン
2004年〜 百貨店(伊勢丹各店、松屋各店、東武、京急、高島屋、三越、そごう、西武、ロビンソン等)や、
各地の商業施設(JR立川グランデュオ、クイーンズスクエア横浜、吉祥寺ロンロン等)で店頭販売。
2012年 和柄蜻蛉玉ブランド「願魂」(ねがいたま)の意匠登録。自社商品の卸販売開始。
2014年 東京都北区から山口県周南市に事務所移転。「雑貨店NOICHI徳山駅前店」オープン。
2018年 山口井筒屋1Fに雑貨商品提供開始。「雑貨店NOICHI山口井筒屋店」オープン。
2021年 ネットショップ「雑貨店ノイチ」オープン。ユーチューブ「みぞちゃんネル」開設。

グーグルマップ

PAGE TOP